ホーム>グループ企業

サンラリー株式会社

本部機能としてグループ全体を統括し、円滑な運営を行う

サンラリー株式会社を中心とした分権により生まれた衛星会社群を統括した管理業務を行い、
グループ全体の円滑な運営を補っています。

会社概要

会社名 サンラリー株式会社
設立
1980年(昭和55年)8月
所在地 【本社】
〒500-8287 岐阜市北鶉3丁目16番地 
TEL (058) 278-0500
代表者 代表取締役 栗田 裕久
顧問  中山 厚(元東海財務局長 前国税不服審判所次長)
資本金 8,000万円
社員数 男28名 女24名  計52名  
事業内容 人事部/採用・労務
総務部/庶務・信用管理・資産管理・その他総務全般
財務部/財務会計・売掛・債権管理
情報システム部/システム運用管理・システム開発・CAD
生産管理部/品質管理      検品、検針(中国)
貿易部/輸出入業務
経営企画室/経営戦略・事業戦略・事業課題の整理

森の再成プロジェクト

SDGsへの貢献に向けた取り組み

サンフォードでは、「ファッションビジネスを通じたSDGsへの貢献」を戦略テーマとして掲げています。特にカンボジアでの気候変動適応ビジネスの確立に向け、取り組んでいきます。具体的には、カンボジアで購入した土地に、オーガニックコットンの栽培と植林を行い、洪水抑制をするとともに、オーガニックコットンを用いた衣料品を日本市場に向け販売し、日本市場で得た利益をより広範囲の植林へ再投資していくといった循環型のビジネルモデルを目指します。

植林とオーガニックコットン栽培は、現地NGOのIKTT(クメール伝統織物研究所)と連携して行います。 また「森の叡智プロジェクト」で現地の適応事業を推進しているフロムファーイーストもサンフォードの事業提携会社として協力団体に加わっており、全面的協力を得られる体制となっています。

2018年度はテスト販売を開始し、2019年から一部販売網での事業化開始、2022年度から本格的な事業化開始となります。Men’s/Lady’sTシャツをはじめ、子供/トドラー服、リカバリーウェアまでの展開を想定しています。

テスト販売するオーガニックコットンTシャツ。フロムファーイーストの「みんなでみらいを」ブランドで販売。

IKTTを設立された森本氏(左)はシェムリアップ郊外に伝統の森という村を作り、失われていく森や伝統織物技術の復興を行った人物です。
阪口社長(右)が経営するフロムファーイーストは、SDGsビジネスアワード2017大賞を受賞。

今回の取り組みを行うにあたり、4haの土地を購入しています。(写真は土地を視察するフロムファーイースト阪口社長とサンフォード吉田社長)

業務提携先

株式会社ラディックス

美容とウェディング、フードの事業を展開しています。
共通点は「本当の幸せを提供すること」。
海外進出も視野に入れており、世界でこの想いを共有すべく、スタッフと共に日々アイデアを出し合っています。

・お客様の満足を第一に「美」を提供する​美容専門店 cinq(サンク)

・素朴で優しく美しい大人のスローウェディングを叶える LIB WEDDING(リブウェディング)

TOP

TOP会社概要グループ企業ブランドリスト 展示会情報求人情報