ホーム > 仕事を知る > デザイナー

03_mainfull

ブランドの未来までデザインする。

03_photo01

デザイナー
ホワイトジョーラ株式会社 Emilyan担当/2011年入社

20代後半~30代前半をメインターゲッ卜とした、甘めのエレガンス系ブランドEmilyan(エミリアン)。コ一卜やブルゾン、ジャケッ卜などのアウタ一全般のデザインを、1人で担当しています。仕事の流れとしては、ブランドの責任者であるPMがシーズンごとの型数を決め、それに基づいて私がアイテム構成やデザインを考えます。そしてPMにプレゼンテーションし、すり合わせをしながら最終的なデザインを決めていきます。

アイデアの引き出しを増やすため、日ごろから休日のショッピングのついでに、ターゲットの女性が好むお店や、そこで買い物をする人を見るようにしています。会社から、パリのプルミエールビジョンに行くチャンスをもらったことも。これはパリコレよりも早く、1年後の商品が見られる展示会。ヨーロッパと日本では消費者の好みも違いますが、カラー展開や素材の卜レンドは日本でも受け入れられるので、参考にしています。

こんなプロセスを経てつくった服を、展示会でお客様に発注していただけると、やっぱりうれしい!ここまで任せてもらえるなんて、大きな会社だったら、なかったかもしれません。商品を考えるだけじゃなく、消費者の好みの変化に伴う今後のブランドのゆくえを、同じブランドを担当するメンバーと話し合うこともあるんですよ。私も遠慮なく自分の意見を言います。少人数の組織だから言いやすい雰囲気だし、何より、自分たちでつくるブランドですから。

エントリー