ホーム > 人を知る > PM職Fさん

06_photo01

ビーボックス株式会社 PM職 Fさん

ビーボックス(株)のベビートドゥーサイズの全アイテムのPMを担当しています。
Kuranbonというブランドの出店計画、ブランディング、PRなども行っております。
店頭リサーチや、海外展示会などの情報を活かして、シーズン毎のイメージや戦略をチームで打ち合わせし、形にしていくのが仕事です。

サンラリーグループを選んだ理由はなんですか?

住み慣れている岐阜という土地であること、チャンスがたくさんありそうな会社だと感じたことです。
女性が多く活躍している会社というのも魅力でした。

業務上、大変だった出来事を教えてください。

06_photo02

工場のある中国の方々とコミュニケーションをとることや、品質向上に向けての意識の統一を図ることが想像以上に難しかったです。
遠くにいる方々とチームとして動く事は簡単ではありませんが、常に正直で丁寧に伝える事を心がけています。

業務上、うれしかった出来事を教えてください。

自分の生産した服を子供たちが喜んで着てくれる時です。
お店を持つことで、よりお客様に近い所で関わっていけるので、喜びや感動が多くあります。

業務外でのサンラリーならではのエピソードや、オフタイムや休日の過ごし方を教えてください。

ビーボックスで飲み会に行ったり、普段から本当に仲が良いです。
年齢に関係なくお互いに刺激を受け合ういい会社だと思います。

将来の夢を教えてください。

子供服といえばビーボックス!!と言われるようなメーカーになること。
もっとたくさんの子供達が笑顔になれるような服を届けたいです。
海外のお客様にも欲しいと思ってもらえるような製品も作ってみたいです。

学生さんへのメッセージ

早くから多くの仕事を任せてもらえる会社だけに大変な事やプレッシャーも大きいですが、達成感ややりがいをその分感じる事ができると思います。
私は子供がいるのですが、両立ができる環境もあり日々感謝して働けています。

エントリー